半月板損傷の治療

快適にスポーツすることが出来ています!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか

激しい運動をしている時に、ヒザに強い痛みを覚えました。特にヒザを曲げる運動や走る事が辛かったです。

自分は野球をしているのですが、野球は体重を片方の足に乗せることが多かったのでヒザに負担が掛かりとても痛かったので、治療院に行く事を決めました。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

痛い部分だけでなく、他の部分に問題があるかもと探して治療していくところが良いと思います。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください。

痛みもすぐにほとんど無くなり、快適にスポーツすることが出来ています。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

無理せずに痛かったらすぐに先生に相談した方が良いと思います。悪化する前にできるだけ早く治しましょう。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

最初は緊張しましたが楽に治療を続けられました!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

スポーツが好きでテニス(ヘタですが)で横に走り出すときに膝を痛くしたのかなと思います。中々良くならないので伺いました。階段の昇降が特に痛くて一段ずつ降りていました。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

優しい雰囲気で楽に治療を続けられました。最初は緊張しましたが、、、

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

一回目でとても痛みが少なくなり、嬉しかったです。帰り道はうそのように軽い気持ちになりました。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

どのような治療院を選べば良くなれのか?ホームページなど信じて来られる治療院を見つけてほしいです。私は見付けられて良かったです。

神奈川県横浜市在住 主婦 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

目次

こんな半月板損傷の痛みでお困りではないですか?

  • 歩くたびに膝が痛い
  • 膝が痛くて正座ができない
  • 膝の痛みでスポーツを続けることが困難
  • 切り返す動作で膝に痛みがでる
  • ジャンプの着地で膝が痛む
  • 膝を曲げ伸ばししているときに途中で動かなくなってしまう(ロッキング)
  • 階段の昇り降りでガクッと力が抜けてしまう

もう大丈夫です。上記のような症状を訴えてご来院いただいた半月板損傷の方が多く来院されて、改善しています。

半月板損傷は手術適応になる可能性のある膝痛で長期に膝の痛みで苦しむこともある怖い疾患です。一人で悩まずお気軽に当院へご相談ください。

半月板損傷とは?

半月板は、膝関節の中にある衝撃を吸収するためのクッションのような組織です。

膝の内側には英語のCの形をした内側半月、外側には英語のCを左右反転した形の外側半月があります。内側半月は外側半月に比べると、Cの空間の割合が大きく、外側半月よりもやや大きめです。

見た目は、半透明の白色で、表面は平らでやや光沢があります。Cの形状の外側の縁は厚く、中央向かって内側に行くほど薄くなっています。外側の縁は血管から、内側は関節液からそれぞれ栄養されています。

膝のクッションの役割をしている半月板にサッカーなど激しい動きをするスポーツ時に強く捻る外力が加わって損傷すると言われています。

また、半月板は水分をたくさん含んでいるのですが40代以降に水分量が減ることにより半月板がパサパサの状態になり、階段の昇り降りや椅子から立ち上がるなど簡単な動きでも亀裂やささくれになったりすると言われています。

半月板損傷の急性症状

スポーツでのジャンプ動作やひねり動作などの急激なストレスにより受傷した直後は、痛みが主となって出現します。

内側半月を損傷するとひざの内側に、外側半月を損傷するとひざの外側に痛みが生じ、同部位は圧迫によっても痛みがでます。

半月板損傷により歩行時やしゃがみ込み時に強い痛みが生じたり、歩いているときや階段の昇り降りで膝に力が入らずにガクッと膝が抜けてしまいそうになったりします。また、正座が困難となるほか、膝の曲げ伸ばしを行うと、一瞬膝の中が引っかかるような「ゴリッ」とした違和感がつきまといます。損傷の程度が大きければ、膝の曲げ伸ばしをしていると途中でまっすぐに伸ばすことができない状態に陥り、激痛と膝の伸展制限(ひざを伸ばすことができない)によって歩行ができなくなる場合もあります。これをロッキング症状といいます。

 

半月板損傷の慢性症状

半月板損傷が慢性化すると関節内に炎症が生じます。また、膝の中に水や血が溜まり、慢性的な痛みを引き起こします。また、痛みがあるままに放置していると、無意識のうちに痛みのある足をかばうことで、大腿四頭筋と呼ばれる太ももの筋肉が痩せ細っていきます。また、半月板の損傷に加えて、痛みをかばうことによる足の位置関係の乱れによって骨変形を招く原因になることもあります。

整形外科での治療

保存療法(手術をしないで治す方法)

すぐに手術を行わなくても良い状態や、半月板の外縁(血管が通っている部分)の損傷の場合は自然治癒する可能性もあるため、保存療法で様子を見ることがあります。

・安静(スポーツをしている人は数週間のスポーツ中止)

・アイシング(腫れが顕著な場合)

・薬物療法(飲み薬、湿布薬、塗り薬など)

・関節穿刺(水が溜まっている場合に注射で抜く)

・関節内注射(ヒアルロン酸、局所麻酔剤、ステロイド剤など)

・物理療法(超音波治療や電気治療など)

・テーピング、サポーター

・運動療法(マッサージ、関節可動域訓練など)

手術療法

半月板の断裂がある場合、ロッキング症状(半月板が関節の中に挟まって、膝が伸びない)や、ギビングウェイ(階段を降りる時に膝折れする)などの症状がみられる場合、保存療法を行っても激しい痛みが改善しない場合、などに行われます。

手術は穴を2か所開けておこなう関節鏡下手術や半月板を取り除いてしまう半月板切除術などがおこなわれます。

当院の治療

当院は「足専門」ということもあり多くの半月板損傷でお悩みの方が来院します。半月板損傷で「手術が必要」と言われた方が手術をおこなわないで済んだケースもあります。当院での治療は東洋医学的アプローチと機能解剖学的なアプローチ両方を組み合せて治療を行います

半月板損傷の改善に時間がかかるのは痛みの原因が半月板ではない!?

半月板損傷と診断された人の痛みの根本原因とは?

半月板損傷は手術適応になるケースもある膝痛です。しかし、ここ最近の医学データによると半月板に損傷、亀裂が入っていても痛みを訴えないケースがあることがわかってきました。

実は半月板内縁部には痛みを感じる痛覚受容器が存在しないため基本的には痛みが発生することはないと言われています。

また、50歳以上の方のMRI検査をするとほとんどの方に半月板になんらかの変性があり、変性があっても膝に痛みを訴えていない人が多くいることもわかってきました。

 

実は半月板に亀裂などの損傷があっても痛みの原因でないことが多く、手術をしても膝の痛みが変わらないという場合もあるのです。

半月板損傷がなかなか治らないのは膝の痛みの根本原因が半月板ではないことが多いからです。

当院で治療を行った方も、画像上、半月板の亀裂は治っていたくても膝の痛みは改善し再びスポーツを行っている方など多くいらっしゃいます。

 

半月板損傷と診断された人の膝痛の根本原因は?

膝の痛みを感じる神経が存在する組織は

①骨膜

筋膜(筋肉を包む膜)

③滑膜(関節を包む袋)

④腱

⑤骨

膝蓋下脂肪体(しつがいかしぼうたい)

と言われています。多くの膝痛が膝蓋下脂肪体の問題、筋膜の問題原因で起こる膝の痛みであることがわかってきました。

「半月板損傷」と診断されても膝蓋下脂肪体の問題、筋膜の問題で膝に痛みを訴えている方が非常に多く見受けられます。

当院ではこの部位を改善することで「半月板損傷」と診断された方が痛みから解放され多くの喜びの声をいただいております。

①膝蓋下脂肪体の流れをよくする

膝蓋下脂肪体(しつがいかしぼうたい)とは膝の中にあるクッションの役割をする組織です。痛みを感じる神経が非常に多く、多くの膝痛に関連していると言われる組織です。

膝蓋下脂肪体は本来柔らかい組織なのですが繊維化して固くなってしまうことがあります。膝蓋下脂肪体は膝の曲げ伸ばしの際に膝の中を前側から中の方へスムーズに移動するのですが、繊維化すると途中でひっかかりスムーズに移動することができなくなってしまいます。

痛みを感じる神経を多く含んでいるため途中で引っかかった際に痛みを引き起こします。

膝蓋下脂肪体の繊維化を柔らかくする特殊な整体法をおこなうことで膝の曲げ伸ばしの際にもひっかかることがなくなり、膝の痛みが和らぎます。

②筋膜の癒着を剥がす

膝周りには多くの筋肉が通ります。それと一緒に筋膜も存在します。

筋膜は一枚の皮のようにすべて連結した組織であるため、膝が痛くても股関節周辺の筋膜が癒着することで膝に痛みが起きていたり、腰の筋膜の癒着が原因で膝に痛みを訴えたりすることがあります。

現代医学では筋膜の癒着を計測する機械がないため、筋膜由来の膝痛などは原因を見つけることが難しいです。そのためMRI画像などを撮り、画像上異常があればその部位が痛みと原因とされてしまうことが多いですが、実は画像の異常と痛みの原因は違うことが多いと言えます。半月板損傷もその一つと言えます。だから半月板損傷は「治りづらい膝痛」と考えられているのです。

 

当院では筋膜の癒着の起こりやすい部位を触診にて探し出し、筋膜の癒着をとるツボに鍼治療(はりちりょう)をしていきます。

当院の鍼治療はピンポイントで筋膜を緩めるツボにおこなうため、鍼の本数も非常に少ない本数でおこないます。

筋膜の癒着を触診にて探し出す技術は非常に難しい技術ですが当院では長年のスポーツマッサージで鍛錬した「触診力」で細かい癒着を探し出し、その部位の癒着を剥がす鍼治療をおこなっていきます。

③膝蓋下脂肪体、筋膜に負担のかかる歪みを改善する

「半月板損傷」と診断された方の多くが膝蓋下脂肪体、筋膜の癒着が原因です。

膝蓋下脂肪体、筋膜の癒着が起きてしまう原因としては膝蓋下脂肪体、筋膜に負担のかかる関節のゆがみが起きています。

 

多くみられるのが「下肢の捻じれです。」太ももの骨(大腿骨)は内側に、スネの骨(脛骨)は外側に捻じれている状態です。

膝の上での骨がこのように捻じれていると膝関節の間は狭まり膝蓋下脂肪体が移動するトンネルが狭くなり挟まって痛みを引き起こしやすくなります。。

また関節にゆがみがある状態では体のバランスが悪く、筋肉に余計に負荷をかけるため、筋膜の癒着も起こりやすくなります。

当院では特殊な整体法で骨盤から太ももの骨(大腿骨)とスネの骨(脛骨)の捻じれを取り膝蓋下脂肪体、筋膜に負荷のかからない環境を整えていきます。

そうすることで膝の痛みが再発しづらくなります。

もう一度痛みのない楽しい人生を取り戻そう!!

半月板損傷で競技を長期離脱する人もいる疾患です。

だからと言って治るのを諦める必要はなく改善の余地は十分にあります。

 

足の痛みの治療院では半月板損傷に対して再発しない根本治療を心がけています。

そのため、筋膜・膝蓋下脂肪体に負担がかかってしまう関節の歪みを矯正し、筋膜の癒着を剥がし、膝蓋下脂肪体の流れをスムーズにして再発しない体づくりをおこなうことで多くの膝痛で苦しむ方から喜びの声をいただいております。

半月板損傷で競技を長期離脱する人もいる疾患です。

だからと言って治るのを諦める必要はなく改善の余地は十分にあります。

ウォーキング再開することが出来ました!

神奈川県横浜市在住 イニシャル:M様 会社員 40代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

ひざの痛み(両ひざの皿の下と右ひざの内側)

健康の為始めたウォーキングとジョギングが原因。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

はり治療がひざの下の痛みに効いたと思う。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

ひざの曲げ伸ばしが楽になり、ウォーキングを再開出来た。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

痛みが出たら早めに相談した方が良い。時間はあまりあけない方が良い。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

腰や膝の痛みなく運動できるようになりました!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

運動時などに膝の痛みを感じたり日常の生活の中で腰痛を感じたりしていました。膝の痛みは運動時にサポーターを付けてごまかしていました。腰はずっと座っていたリしていると立つ時にすごく痛みを感じました。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

痛みを感じる所を重点的にやってくれるのがとても良かったです。施術が終わった後とても調子が良くてしっかり施術してくれているのだなと思いました。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください。

通院を重ねるごとに膝の痛みや腰の痛みを感じなくなり運動時も膝を気にせず運動することが出来ました。腰の痛みも気にせず過ごせるようになって嬉しいです。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

どこか体の不調がある方にすごくおすすめです。不調なところを重点的に施術して下さるので体の調子が良くなります。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

「人工関節の手術が必要です」と整形外科で言われましたが、手術をせずに楽しく元気に歩いています。

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか

治療を受けるようになってから2年ほどになります。

当時、その2年ほど前から膝の痛みが始まり、整形外科も数軒回りましたが「変形性膝関節症で、人工関節の手術が必要です」と言われました。

「でも、少し前まで階段の上り下りも普通にしていて、こんなに急にですか?」

「そうゆうものなのですよ!」

こんな会話を何度となくしました。痛み止めの注射や薬、ヒアルロン酸注射、溜まった水を抜き、一進一退でしたが、とうとう杖が必要になりました。

手術は嫌でした。それよりも自身の身体がこんな状態だと納得できなかったのです。まだ他に治療法があるのでは・・・。そして土井先生のホームページを見つけました。

半信半疑でしたが最後の頼みでした。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

清潔感があふれていますね。

土井先生の「痛いところに手が届く」ような施術を信頼しています。

みなさん明るくて優しいです。

 

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

治療が始まり1回、2回・・・その都度、鍼(はり)治療の後、微妙な調整をしていただき(私は魔法の手と呼んでいました)痛みが軽減し、心も軽く帰ったものでした。1月2月、膝が戻ってくるのが実感できました。もちろん杖などは要りません。現在は生き返った膝を大切にしたいと思い、月1回のペースで更に治療していただいています。友人と大好きな街歩きや小旅行も出かけられるようになり「歩き方がスムーズで良くなったね」と言われます。楽しく元気に歩いています。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

歩く度の痛みは本当に辛いです。痛みが軽減されるだけでも嬉しくなるはずです。

痛みなく歩けることは幸せです。是非、土井先生のはり治療をお薦めしたいです!

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

感激!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

・頑張って歩き過ぎた時膝が痛くなり、ぞう(動物)の膝のように腫れて、その腫れがなかなか引かないので心配になり、PCで調べて口コミの評価の高いこちらに決めました。

・何年も昔、スキーで転んだ時のケガが原因で40年位、時々膝の痛みで苦しんでいました。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

担当の柳井田さんは優しくて話しているだけで癒されます。治療は全く痛くなく、心地よいです。これで良くなるなんて…感激!

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください。

治療が痛くなく、最初から足が何となく軽い?良くなるかもと思いました。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

まずは来院して下さい。そして先生を信じて治療を受けてみて下さい。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

長く走れる様になりました!

埼玉県蕨市在住 イニシャル:I.S 会社員 50代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

毎週末、ジョギングをして4~5㎞くらいで左脚(膝上)が痛くなるのが1~2ヶ月程続いていて悩んでいたところ、土井治療院さんのホームページを拝見して似た症状に良く効いて改善しているようでしたので、お電話しました。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

初回時やそのあともじっくりと聞いて頂けるところです。決して強いマッサージではないのですが、不思議と効きます。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

施術して頂いて、10kmくらいでは痛みは出なくなりました。通っているうちに身体の事やストレッチなどについて(良い意味で)気にするようになったり、自然と実践したりするようになり、長い目で見ても良かったです。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

まずは気になっていることを率直に話して聞いて頂くのが良いと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

鍼は怖くないです!

神奈川県横浜市在住 10代 学生

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

膝と足首と腰が痛かった。

最初に左の足首を骨折して、半年くらいしてから左膝が痛くなり、その後右膝、腰とどんどん痛くなっていった。

 

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

鍼をやっている間に赤外線を当てて下さって、ポカポカするところが良かった。治療院全体が淡い色合いで、良い雰囲気で良かった。先生が優しかった。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

すごい良くなった。背が高くなった!

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

辛いって思っているなら絶対に来た方が良いです!鍼は全然怖くないです!

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

ヒアルロン酸や痛み止めでは解決できない

相模原市南区在住 M.H様 主婦 60代

治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

テニスの準備体操中に、左のすねの外側に激痛が走ったのが始まりでした。整形で軽い肉離れといわれ10日位でかなり良くなったところ、今度は膝の内側が痛みだしました。レントゲンでも原因がわからないまま、加齢の為とのことで注射や電気の治療を受けましたが、一向に良くなりませんでした。接骨院に変えたところ、膝の関節がねじれてはまっていると言われ、はめ直して?くれました。痛みは少し軽くなりましたが、足全体が突っ張ったようになって、力が入らなくなってしまいました。これでもうスポーツは無理かと思いました。(70歳くらいまではやりたかったのに、、、)その後いろいろ先生のお話を聞いて、最初の肉離れも膝の痛みも、みんな骨盤の後傾と歪みからきていると分かり納得しました。

 

この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

清潔でリラックスできるところ。こちらの状態をよく聞いて原因や治療について説明しながら施術して下さるところ。施術するだけでなく、日々の身体の使い方の注意をして下さったり、日常自分で出来るストレッチや筋膜はがしを教えて下さること。(DVDなども)

 

施術を受けての変化、感想をお聞かせください

最初の施術で膝の痛みが、かなり軽くなりました。その後2週間で乗馬に復帰し、テニスも1か月後に出来るようになりました。今は少しセーブしながらやっています。インソールも購入しました。とてもソフトで足全体が柔らかく包まれている感じがします。足の負担が軽いだけでなく正しい足底の使い方を教わっているような感じがします。

 

同じような症状でお悩みの方にメッセージをお願いします

骨盤のゆがみや筋肉の癒着は整形外科では、なかなか治してもらえないですが、日常生活やスポーツを快適に楽しむには、大切な事だと思います。ヒアルロン酸や痛み止めでは解決できないことです。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

膝の痛みなく歩けるようになりました!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

(大変恐縮ですが、エピソードを交えて詳細にお願いします)

階段を下りる時や坂道を下る時に膝が痛み、ビッコを引いた状態でした。山岳コースのゴルフ場ではプレーの後半にはやはり膝が痛み出し足に力が入らない状態でした。

 

Q2. この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

(施術者の印象、治療内容などなんでも結構です)

丁寧な施術で鍼とソフト整体の治療で、着実に治っていく感じが良いです。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

膝の痛みが発症する前と同じような歩行が出来るようになりました。階段を下りる時の不安感がなくなりました。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします

是非、施術を試して下さい。年を取ってから歩行が辛くなっては大変だから早めに施術をお勧めします。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

安心して施術を受けられました!

神奈川県川崎市在住 渡辺様 主婦 50代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

左膝内側の関節周辺の痛みが約8ヶ月続いていました。整形外科にて2院かかりレントゲン・MRIを撮影し、リウマチの検査をしました。が、いずれの医院でも特に異常なしとの診断で、湿布薬と痛み止めの錠剤を処方されました。毎日処方通りに湿布を貼り、痛み止めを服用していたにも関わらず、痛みは引く事なく、買い物途中で動けなくなったり夜中寝返りの度に痛みが走り、熟睡出来ずにおりました。楽しみにしていた家族旅行も1人キャンセルすることになったと相談すると整形外科の医師が、内視鏡手術をするのも一考と手術を勧めて来られました。手術をするか否か悩んでいる時に夫が土井治療院のHPを見つけ、受診を勧めてくれました。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

細かく丁寧に当日の治療内容、目的を伝えて下さる所。施術の度に痛む場所、度合いに応じて鍼を打つ場所、マッサージを的確に決めておられる所。言葉遣い、物腰が優しく丁寧で威圧感が全く無く、安心して施術を受けられる所など。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

痛みで歩くのが辛く、特に左膝の上部に鉄板が入っているかのような違和感があったのが、今では普通に歩けて階段も上がれるようになりました。夜もぐっすり眠れるようになり、本当に嬉しく有難く思っています。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

整形外科に通院しても症状が改善されず悩んでおられる方は、一度施術を受けてみられると良いと思います。個人差はあるでしょうが、1ヶ月もしない内に症状が改善すると思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

悪化しても諦めないで下さい!

神奈川県伊勢原市在住 イニシャル:Y.M様 事務員 40代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

週3ペースでクライミングを行っており、のり込みムーブ(膝を曲げ踵の上にお尻が来るような動作)を繰り返していたところ、膝の内側に痛みが出るようになりました。最初はクライマーの方がよく行く治療院に2回程行ったものの、痛みはあまり変わらず、近所の接骨院へ。初めは週2ペースで通い、その場はスッキリして楽になったので4ヶ月通いましたが、徐々に悪化していき週3~5日と回数を増やしても、歩く・自転車をこぐ・イスに座っていて立ち上がると言った日常の動作にまで激痛が走るようになり、クライミングもしばらく休むように言われました。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

問診がとても丁寧で細かく聞きだしてもらえ、症状に合わせた施術をしてくれる。セルフケアが出来るように自分の症状に合ったDVDをもらえた他、その場でもポイントを押さえた技を教えてもらえ、セルフケアでも違いが関いられたのが良かった。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

1回目の施術で今まで軽減することがなかった痛みがハッキリと良くなっているのを感じ、1週間後の2回目の施術では更に楽になって、今まで辛くて出来なかった動作が出来るようになりました。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。 

クライミング以外でもスポーツをしていて休めない、休みたくないから多少の痛みをガマンしつつ続けている方は多いかと思いますが、そういった事を理解した上で、施術をしてもらえます。悪化しても諦めないで下さい。

 

 

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

症状にあわせて丁寧な治療。

ご住所:横浜市青葉区 お名前:T・S様  ご職業:会社員 ご年齢:50代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

(大変恐縮ですが、エピソードを交えて詳細にお願いします)

ジムに通い、かつ登山、渓流釣りにて膝の痛みがではじめましたが、1年くらい騙しながら生活していました。しかし、痛みが増すばかりで、診療の結果、「がそくえん」とのこと。近隣のマッサージに通いつつ生活のペースも大きく変えずにいたところ、さらに、「足裏・かかとの痛み」がでて、「足底腱膜炎」。どうにも治らずにいたところにマラソンをやっている知人の紹介で当院へお世話になることができました。

 

Q2. この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

(施術者の印象、治療内容などなんでも結構です)

 

症状にあわせて、丁寧な治療。特に痛いところ、調子がわるいところには徹底して活かしてくれる姿勢があります。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

体のバランスを考えて、さまざまなところに針をいれてくれますが、翌日には驚くほど効果がでてきます。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

完治するまでしんぼう強く通院と、日常生活の改善が必要です。体はすぐに悪いほうへ戻ってしまうと思います。長年の習慣が体のバランスを変えているようです。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

まずはお気軽にお問い合わせください!

LINEからのご予約は24時間受付中です

メディアでの紹介多数!主婦の主婦の友社 雑誌「健康」4月号に院長の記事が掲載されました

ドイツで活躍中のプロバレエダンサーからもご推薦いただきました

プロバレエダンサー佐々木七都さんの写真

ヨーロッパでかれこれ14年間、プロのバレエダンサーとして踊っています。
数年ほど前から、硬い床で踊ったりリハーサルが激しくなると時々シンスプリントに悩まされていました。

先シーズンには痛みを感じるようになってからもなかなか休むことが出来ず、テーピング・アイスマッサージ・スポーツマッサージ・針などの治療を受けつつ、消炎鎮痛剤も服用しながらだましだましやってました。
その結果かなり痛みが激しくなり、6週間も休まざるをえないこともありました。

シーズンオフの夏休みに日本へ一時帰国する間に徹底的に治したく、良い治療院がないか探していたところ、母から「シンスプリントに詳しい所があるみたい」と言われ、土井治療院へ通うことにいたしました。

土井先生の治療は『今まで痛みのため控えていたジャンプや動きを治療後試してください、そしてどのような変化があるかによって調整を変えて行きます』という、なかなか練習を休めないダンサーにとって理解のある嬉しい方針でした。

9月から今シーズンが始まりリハーサルも強度が増す中、痛みがぶり返さないかかなり心配でしたが、土井先生に筋膜はがしとBRM療法のセルフケアを伝授して頂き、今ではジャンプ・リハーサルそして公演も満足に参加できるようになりました。

プロのダンサーには心身のメインテナンス、コンディショニングそして土井先生の様な身体の仕組みに理解と知識のある方のサポートはなくてはならないものです。
本当にお世話になりました。また一時帰国した際にはメインテナンスぜひお願いします!

ドイツ、ニュールンベルグ州立劇場所属
バレエダンサー
佐々木七都(ささきなつ)

施術料金

初診料 1,000
治療費(約50分) 6,000

※当院では、「○分○○○〇円」という治療はおこなっておりません。 皆様の症状や状態により最適な時間で治療をおこなっておりますのでご了承 ください。

価格は全て税込みです。

他院に真似できない!3つの理由

理由その1

足の痛み専門!同じ悩みの方が改善した 実績があるので安心!

当院は足の痛み専門院です。
一般的な鍼灸院・治療院さんでは、膝・股関節痛足のシビレなど足の疾患の患者様は全体の22%ほどと、かなり低い数字です。
ですが当院では、 なんと全体の約58%が膝・股関節痛足のシビレなど足の疾患をお持ちの方です。

年間延べ4,526名の方が来院されます。
遠方の方では埼玉県、千葉県、大阪府、長崎県、熊本県、北海道などからもいらっしゃいます。
それだけ専門特化の実績があるから、安心してお任せいただけます。

理由その2

世界で活躍するトップアスリートの施術 に携わった、経験豊富なスタッフが 施術にあたります!

当院はオリンピックメダリスト、ボクシング世界チャンプ、プロフィギュアスケーター、プロレスラー、Jリーガーなど世界クラスで活躍するプロアスリートの施術経験のある経験豊かなスタッフが施術します! その確かな技術が評判を呼び、今では日本全国からお客様にお越しいただいています。

理由その3

他の治療院で「治らない」と言われた 疾患でも絶対に諦めません!! そのために日々成長、進化しています。

整形外科に行くと「もう歳だから治らない」などと年齢を原因にされたことはないでしょうか? 我々は年齢を理由にするのが大嫌いです。 実際に変形性膝関節症が改善した90歳の女性や、歩くのもままならなかった腰から足の痛みが改善した80代後半の女性など、高齢者でも改善したケースが多々あります。

当院へ来院する方の多くは、他の治療院や整骨院へ行ったけど治らなかったという方々ばかりです。
その方々に1日でも早く改善してもらうために、現在でも毎月大阪や九州など遠方でも技術の勉強に赴いて日々成長、日々進化を図っています。
セミナー参加費、旅費も合すと年間数百万円になりますが、痛みで苦しむ方々を1日でも早く改善できるよう努力を怠りません。

症例報告

関連記事