椎間板ヘルニアの治療

痺れと激痛が無くなりました!

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

右のお尻から太ももの裏にかけて最初しびれが出て、そのうちに激痛に変わり歩くのも大変でした。座るのもお尻をおさえながら座る様でした。何をするにも右足だけ自分の足でない様な感じで涙する日もありました。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

先生に何でも相談出来、親身になってお答え頂けます。とても安心感があります。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

1回目でピタっと良くなると言うより、私の場合3回目を終えた後、変わったなと実感でき痛みもほとんどなくなっています。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

痛みとか人それぞれとは思いますが、こちらの先生方を信じて本当に良かったと幸せを感じています。

神奈川県横浜市在住 イニシャル:Y.K様 主婦 50代

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

椎間板ヘルニアとは?

 

「椎間板ヘルニア」は背骨の5つの腰椎(腰の骨)の部分で起こる疾患です。

近年「腰痛」に悩まされている人は数多くいらっしゃいますが、その多くは「椎間板ヘルニア」である可能性が高いともいわれています。

 

以前は「椎間板ヘルニア」はそのまま放置しておくと痛みが慢性化し、手術を受けなければ治癒しない疾患と認識されていました。

ですが現代の医療診断機器や医療技術の進化により「椎間板ヘルニア」は手術をしなくても治癒する疾患と認識されるようになってきました。椎間板ヘルニアの約9割が自然治癒し、残りの1割が手術適応になるといわれています。

症状が重症化した場合などには手術が適用されることもあります。

「椎間板ヘルニア」を発症したことにより、持病を持ってしまったと落胆されている方には現代の「椎間板ヘルニア」に対する治療や認識は格段に希望が持てるものに変化してきたといえるでしょう。

さらに詳しく椎間板ヘルニアについて知りたい方は下記をクリック

椎間板ヘルニアとはどのような疾患?

椎間板ヘルニアの重症度合い

椎間板ヘルニアが発症する原因とは?

椎間板ヘルニアの方が日常生活で気をつけるべきこととは?

椎間板ヘルニアのセルフケア「マッケンジー体操」

椎間板ヘルニアを軽減するサプリメントは?

 

「椎間板ヘルニア」の症状・特徴

「椎間板ヘルニア」は具体的にどんな症状が出るのでしょうか。

主なものを下にまとめてみました。

・腰が痛くなる

・腰から足先が痺れてくる

・足の感覚がマヒしてくる

・排尿や排便が困難になってくる

・咳をしたりクシャミをしたりすると痛みが走る

・お尻のあたりから腰にかけての部分に激痛が走る

・歩くのが辛くなる

・歩けなくなる

・足腰に力が入りにくくなる

 

上記の通り「椎間板ヘルニア」を発症した際に症状が顕著に現れるのが、痺れと痛みです。

この様な状態になったときは、無理をせず安静にすることが大切です。

痛みや痺れが酷いときには、我慢をしないで診察を受けることをお勧めします。

当院での治療

ヘルニアの痛み=画像異常とは限らない

 

掲載している椎間板ヘルニアのMRI画像をご覧になってください。この方は当院にいらっしゃった方のMRI画像です。素人目にもヘルニアが飛び出ているのがわかると思います。この方は下肢の激しい痛み・しびれで来院しました。数ヶ月通院した結果、下肢の痛み・しびれは全く感じなくなり、その後は水泳などスポーツを楽しめるほど回復しました。

椎間板ヘルニアの場合、強い痛みやシビレが改善しても画像上異常が残ることがあります。私の患者さんで症状がいっさい出なくなったので試しにMRI画像と取りに行ってみると画像上はヘルニアは飛び出て神経を圧迫しているままでした。しかしその患者さんは現在メンテナンスという形で2~3か月に一回治療に来ますが、その後は全く痛み・シビレを感じていません。

大学病院で今まで一度も腰痛・坐骨神経痛などを感じたことがない人のレントゲン(X線)を撮る実験をしてみた結果、なんと6割の方が画像上椎間板ヘルニアが見つかったそうです。画像上椎間板ヘルニアだとしても痛み・シビレを感じていない人はたくさんいるのです。

 

椎間板ヘルニアに対する治療を行う際に重要になるのは、椎間板に圧力がかかってしまっている動きを改善することです。痛みがあるないにかかわらずヘルニアがあるということはその部分に余計に圧がかかっていることは間違いありません。この状態が長続きすると強い痛み・シビレが現れます。逆にいえば、ヘルニアが出ていても椎間板に圧力のかかる動きを改善してしまえば痛み・シビレの改善につながります。

 

①体の連動性を取り戻す

椎間板ヘルニアを起こしてしまう方は、脊柱の動きの悪さが原因で下部腰椎L4~S1あたりに余分に負担がかかってしまうことがあります。

脊柱とは背骨が連なったものを指し、頭蓋骨から順に頸椎、胸椎、腰椎と繋がります。すべての脊柱の動きがスムーズに動いている状態だと下部腰椎に余計に負担がかかることはありませんが、脊柱に動きの悪い部分があるとその代償として下部腰椎間(椎間板)に通常よりも圧が加わり、椎間板ヘルニアを引き起こします。当院では脊柱周辺の筋肉を緩めるツボに鍼治療を行うことで脊柱全体の動きをつけていき、下部腰椎に余計にかかっている圧を取り除いていきます。

また、痛み・シビレのために硬くなってしまった筋肉(脊柱起立筋・臀筋群・ハムストリング)も鍼治療で緩めていきます。椎間板ヘルニアはヘルニア自体の圧迫が原因で痛み・シビレが起きているというよりも、筋肉が硬くなることで、筋肉の通り抜ける際に神経が效範されて痛みシビレがでると提唱する医師もいます。私もその理論は正しいと思いますが、ではなぜ筋肉が硬くなってしまうかというと身体の連動性の欠如や骨盤のズレが原因で不安定になった骨盤周りを支えるために硬くなっていると考えています。そのため、むやみやたらにほぐしてもバランスが返って悪くなるだけで逆に症状が強くなってしまうこともあります。そのため当院の鍼治療は局所のみを緩ますのではなく、脊柱から殿筋周りハムストリングと全体をバランスよく緩めることのできるツボを選穴し治療をしていきます。治療に使用する鍼はそこまで太くない鍼で充分効果が発揮できるため鍼治療自体の痛みはほとんど感じません。鍼が苦手だという方でも当院の治療法でしたら大丈夫という方がたくさんいらっしゃいます。

 

②骨盤のゆがみを正す

上記でも少し説明しましたが、骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部分です。この部分にゆがみがあると体全体が不安定な状態になってしまうため、筋肉はガッチリ突っ張って体を安定させようとします。

そのため、硬くなってしまっている筋肉をもみほぐしても骨盤のゆがみは改善していないため、再び筋肉は硬くなってきます。場合によっては骨盤がずれた状態で筋肉のみが緩むと痛みやシビレが返って強くなることもあるので要注意です。なんだかお尻周りが凝っている感じがするからと言いて1時間2980円などのマッサージ屋に行くのは絶対に止めておいた方がよいでしょう。

鍼治療後、骨盤の位置を確認し、ゆがみが残っているようなら骨盤の矯正をおこなっていきます。当院でおこなう骨盤矯正はとてもソフトな骨盤矯正であるため、受けているほうは何をしているのかわからないくらいの刺激です。しかし即効性のある整体法であるため、何をされているのかわからないにも関わらず痛みが楽になるため、多くの方から驚きと感動の声をいただいております。

 

椎間板ヘルニアは脊柱の動きを取り戻し、骨盤の位置を正しい位置に戻し、硬くなってしまった筋肉を緩めることで激しい痛みやシビレから改善することが多々あります。現在椎間板ヘルニアによる腰痛・坐骨神経痛でお困りの方はぜひ当院へ治療を受けにいらしてください。

 

③自然治癒力を上げる

人間は本来自分で治す力、自然治癒力を持っています。日常生活の疲労や食生活、ストレスなどにより自然治癒力が下がっていると痛みやしびれはなかなか改善しません。

当院では自然治癒力を上げるツボに鍼治療をすることにより、その方の本来持っている自然治癒力を高め、椎間板ヘルニアによる痛み、しびれが根本から改善するように施術しています。

まとめ

 

椎間板ヘルニアはかつては手術適応の疾患でしたが、現在は約9割は自然治癒(手術をしないで改善する)と言われています。

当院はただその場の痛みをとる局所治療ではなく、全身治療をすることでその方の持っている自然治癒力を引き出すための鍼治療、整体治療をおこなうことにより早期に椎間板ヘルニアの痛み、しびれからの解放へと導いてみます。

 

現在辛い痛み・シビレがありながら手術するのは・・・という方はぜひ当院に治療を受けにいらしてください。

子供と遊べるようになりました!

神奈川県横浜市在住 鈴木達文様 システムエンジニア 30代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

昨年の冬に坐骨神経痛になってしまい、半年くらい左のお尻が痛い状態が続いていました。(その時も別の治療院に通っていましたが、治る気配がありませんでした。)そんな中すがるような想いで当院を知り、正直「本当に治るのかな…」と言う不安を持ったまま通院しました。二度三度通ってみると体に変化があり、五回六回と通ううちにかなり改善しているのが分かりました。結果、約半年掛かりましたが、当初の痛みは無くなったので感謝しています。※仕事中も周りから心配されるような状態でした。

Q2.この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

丁寧に説明し、聞いてくれる所です。あと、子供を連れて来れる所もとても良いです。

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

かなり良くなり、以前は子供と遊ぶ時も色々セーブしてたのですが、今では思いっきり遊べます。

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

いろいろと先が見えなくて心配だと思いますが、まずは一度相談してみると良いと思います。決して安い金額ではないですが、そこも含めて、自分のペースで通うと良いと思います。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他に無い技術。病院で改善しない方は相談してみて下さい。

ご住所:茨城県土浦市 お名前:手島 久様  ご職業:技術士 ご年齢:40代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

(大変恐縮ですが、エピソードを交えて詳細にお願いします)

 

坐骨神経痛を発症し、6ヶ月痛みに耐えていました。その間、病院で検査や経過観測をしていましたが、一向に改善しませんでした。土井治療院に来る2か月前から歩行も大変な状態でした。いろいろな治療院に行ってみましたが、その日は良くても翌朝リセットされていまう状態でした。私の所属団体の事務方に紹介され、通院し、今があります。

 

Q2. この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

(施術者の印象、治療内容などなんでも結構です)

他に無い技術があります。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

歩行困難と痛みの日々が、集中施術のおかげで、子供と親子サッカーができる今があります。受けて良かったです。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

病院で改善しない方は、相談、来院してみて下さい。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

整体、鍼、マッサージの3つの治療を総合的に行ってくれるところが良いと思います。

ご住所:横浜市戸塚区 お名前:T・W様  ご職業:会社員 ご年齢:50代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

(大変恐縮ですが、エピソードを交えて詳細にお願いします)

シニアサッカーをやっています。昨年の10月頃からサッカーやランニング後に左臀部に痛みを感じるようになりました

整骨院、鍼灸院などいくつか通い治療を受けていました。治療すると痛みが和らぐ、スポーツをするとまた痛みが再発するといった状態が今年の8月まで続きました。筋肉の深い所を痛めている、筋を痛めている、坐骨神経痛など、様々な原因をいわれましたが、完治することはありませんでした。

ピーンといった痛みが走り、全力で走ることもできず、また座っていても歩いていても痛みを感じていました。

 

 

Q2. この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

(施術者の印象、治療内容などなんでも結構です)

整体、鍼、マッサージの3つの治療を総合的に行ってくれるところが良いと思います。

また、鍼1本1本時間をかけてていねいに打ってくれます。

ソフトな独特な整体もいいです。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

8月下旬から治療を始めました。2回目くらいから痛みが10分1程度に和らぎ、今では(10月)、サッカーを痛みを感じることなくでき、サッカー後も痛みを感じることはありません。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

土井先生に一度診てもらうことをお勧めします。

必ず良くなると思います。

 

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他院に真似できない!3つの理由

理由その1

足の痛み専門!同じ悩みの方が改善した 実績があるので安心!

当院は足の痛み専門院です。
一般的な鍼灸院・治療院さんでは、膝・股関節痛足のシビレなど足の疾患の患者様は全体の22%ほどと、かなり低い数字です。
ですが当院では、 なんと全体の約58%が膝・股関節痛足のシビレなど足の疾患をお持ちの方です。

年間延べ4,526名の方が来院されます。
遠方の方では埼玉県、千葉県、大阪府、長崎県、熊本県、北海道などからもいらっしゃいます。
それだけ専門特化の実績があるから、安心してお任せいただけます。

理由その2

世界で活躍するトップアスリートの施術 に携わった、経験豊富なスタッフが 施術にあたります!

当院はオリンピックメダリスト、ボクシング世界チャンプ、プロフィギュアスケーター、プロレスラー、Jリーガーなど世界クラスで活躍するプロアスリートの施術経験のある経験豊かなスタッフが施術します! その確かな技術が評判を呼び、今では日本全国からお客様にお越しいただいています。

理由その3

他の治療院で「治らない」と言われた 疾患でも絶対に諦めません!! そのために日々成長、進化しています。

整形外科に行くと「もう歳だから治らない」などと年齢を原因にされたことはないでしょうか? 我々は年齢を理由にするのが大嫌いです。 実際に変形性膝関節症が改善した90歳の女性や、歩くのもままならなかった腰から足の痛みが改善した80代後半の女性など、高齢者でも改善したケースが多々あります。

当院へ来院する方の多くは、他の治療院や整骨院へ行ったけど治らなかったという方々ばかりです。
その方々に1日でも早く改善してもらうために、現在でも毎月大阪や九州など遠方でも技術の勉強に赴いて日々成長、日々進化を図っています。
セミナー参加費、旅費も合すと年間数百万円になりますが、痛みで苦しむ方々を1日でも早く改善できるよう努力を怠りません。

メディアでの紹介多数!主婦の主婦の友社 雑誌「健康」4月号に院長の記事が掲載されました

まずはお気軽にお問い合わせください!

LINEからのご予約は24時間受付中です