椎間板ヘルニア 手術をしないで改善したいなら土井治療院へ

手術なしでもヘルニアが解決できる3つの理由

その1 レントゲンではわからないヘルニアの根本の原因を探し出します

写真は当院へご来院された椎間板ヘルニアの方のレントゲン写真です。

写真をみていただければ素人でもわかるほどのヘルニアですが、この方は手術なしで腰痛・足の痺れ・痛みが全くなくなりました。

椎間板ヘルニアの痛み・しびれは=レントゲンと異常所見とは一致しません。

当院では椎間板ヘルニアと整形外科で診断された方でも痛み・しびれの根本原因を探して治療をすることで「手術が必要」と言われて椎間板ヘルニアでも改善することが可能です。

その2 鍼灸×整体×波動療法を組み合わせることでどこへ行っても改善しない椎間板ヘルニアによる痛み・しびれを改善します

鍼灸院では鍼灸治療のみ

整体院では整体治療のみ

という治療院が多いですが、当院では鍼灸と整体を組み合わせて治療をおこないます。

鍼灸、整体ともに治療法のメリットがありますがデメリットもあります。鍼灸と整体を組み合わせることでメリットをさらに活かし、デメリットをそれぞれの治療法で補い合う事で治療効果をさらに上げることができます。

また、最新医療の波動療法も組み合わせることで難治性疾患への対応も行えるようになりました。

その3 再発を防ぐためにその方にあったセルフケアを動画で配信

椎間板ヘルニアになってしまうのは日々の生活習慣の積み重ねで起こります。

仮に当院で痛み・しびれが改善したとしても再び悪い生活習慣を送っていると再びぶり返してしまう可能性が高いです。

当院では治療を終了した後も痛み・しびれが再発しないようその方にあったセルフケア動画を配信しています。

YouTubeチャンネル登録数1万5千人以上いる人気セルフケア動画の中からその方の体調、症状にあったものをお伝えいたします。

あなたはこんなことでお悩みではないですか?

  • 病院でヘルニアと診断されたけど治療法がわからない
  • リハビリを2週間以上続けたけど効果を感じない
  • 手術を勧められたけど、手術なしで改善したい
  • 過去に手術をしたけど症状が改善しない
  • ちゃんと腰を診てくれる信頼できる先生を探している
  • ヘルニアの症状を治して、安心して生活したい

上記の一つでも当てはまる方は

土井治療院へお越しください

 

実際に当院に来院された方の声をお聞きください

手術しかないと言われた椎間板ヘルニアから回復できました。

武蔵村山市在住 30代 清川 依里 様

昨年の11月から腰が痛み、左足のふくらはぎの痛みが1月に入ってもとれなかったので、整形外科へ行きMRIを撮りました。4・5番の椎間板ヘルニアと診断を受け、痛み止めを飲んでいました。

3月に子ども達が風邪をひき、その看病で夜中右手を伸ばした際、腰に激痛が走り、その時から半月起きることも歩くこともできなくなりました。

痛み止めも効かず、病院ではブロック注射かトイレに行けないようなら手術になると言われ、途方に暮れていました。その時、息子の幼稚園の友達家族(小峰さん)から土井先生をご紹介いただきました。

初日は、春休みだったのと私一人では行くことができなかったので、子ども達を連れて家族で向かいました。今まで行った整体などは子ども達が入れないことがほとんどだったので、主人も私を送り届けたら外で待っているつもりでした。ところが、治療院へ入ると子ども達も温かく迎え入れていただき、子どもたちを遊ばせるスペースもあるので大丈夫ですよと治療室へ家族で案内していただきました。

子どもを連れてきても大上大丈夫というのは、本当にありがたいと思いました。自分の事で子どもを連れていく時は常に悩みとなり、結局自分を後回しにすることが多くなっていたので、心からホッとしました。

私の悩みは、土井先生に治療していただいた日から激的な変化が起こりました。

鍼は初めてだったので、怖いという気持ちもありましたが、土井先生が自分の症状を丁寧に聞いてくださりながらだったので気づくと温める時間になっていました。その後、土井先生の手で腰を押してもらうと、自分にしかわからない痛い部分を的確にとらえ、ほぐしてもらえました。それから治療後1日2日と日が経つにつれ動けるようになっていきました。

今では、自分で電車に乗り、治療院へ通えるようになり、家事も運転も普段と同じように出来ています。4月1日に伺ってから半月ほどで、薬や手術の選択で悩んでいたことを忘れてしまうくらい回復できたのは土井先生に出会えたからだと家族一同感謝しています。

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

他に無い技術。病院で改善しない方は相談してみて下さい。

ご住所:茨城県土浦市 お名前:手島 久様  ご職業:技術士 ご年齢:40代

Q1. 治療院に来る前どのような症状でお悩みでしたか?

(大変恐縮ですが、エピソードを交えて詳細にお願いします)

 

坐骨神経痛を発症し、6ヶ月痛みに耐えていました。その間、病院で検査や経過観測をしていましたが、一向に改善しませんでした。土井治療院に来る2か月前から歩行も大変な状態でした。いろいろな治療院に行ってみましたが、その日は良くても翌朝リセットされていまう状態でした。私の所属団体の事務方に紹介され、通院し、今があります。

 

Q2. この治療院のどんな所が「いいな」と思いますか?

(施術者の印象、治療内容などなんでも結構です)

他に無い技術があります。

 

Q3.施術を受けての変化、感想をお聞かせください

歩行困難と痛みの日々が、集中施術のおかげで、子供と親子サッカーができる今があります。受けて良かったです。

 

Q4.同じような症状でお悩みに方にメッセージをお願いします。

病院で改善しない方は、相談、来院してみて下さい。

 

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

病院ではヘルニアは手術しないと治らないといわれたけど、本当なの?

ご安心ください!

当院では腰部椎間板ヘルニアで「もう手術しかない」「このまま付き合っていくしかない」といわれた方でも、多数の改善実績があります!

 

・レントゲン、MRIでヘルニアがあるといわれた

・前かがみや歩くときに腰から足まで激痛が走る

・お医者さんから手術を勧められた

・リハビリを2週間以上通ってみたけど一向に改善しない

・薬を飲んでも全く痛みが引かない

 

 

このような重度の症状の方でも当院では早期に改善してきた実績があります

病院、整形外科、ほかの整体や整骨院で良くならなかった方が多数当院にご相談を頂いています

そもそも腰部椎間板ヘルニアってどんな症状なの?

「椎間板ヘルニア」は背骨の5つの腰椎(腰の骨)の部分で起こる疾患です。

近年「腰痛」に悩まされている人は数多くいらっしゃいますが、その多くは「椎間板ヘルニア」である可能性が高いともいわれています。

以前は「椎間板ヘルニア」はそのまま放置しておくと痛みが慢性化し、手術を受けなければ治癒しない疾患と認識されていました。

しかし、現代医療ではこのヘルニアに関して、意外な事実があることがわかってきています。

それは・・・

腰部椎間板ヘルニアは90%以上は自然治癒するということです

土井治療院で考えるヘルニアの症状の本当の原因は以下の3つです!

原因① 体の連動性の低下

椎間板ヘルニアを起こしてしまう方は、脊柱の動きの悪さが原因で腰椎4番~仙椎1番あたりに余分に負担がかかってしまいます。

脊柱とは背骨が連なったものを指し、頭蓋骨から順に頸椎、胸椎、腰椎と繋がります。すべての脊柱の動きがスムーズに動いている状態だと下部腰椎に余計に負担がかかることはありませんが、脊柱に動きの悪い部分があるとその代償として下部腰椎間(椎間板)に通常よりも圧が加わり、椎間板ヘルニアを引き起こします。

原因② 骨盤のゆがみ

骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部分です。この部分にゆがみがあると体全体が不安定な状態になってしまうため、筋肉はガッチリ突っ張って体を安定させようとします。

そのため、硬くなってしまっている筋肉をもみほぐしても骨盤のゆがみは改善していないため、再び筋肉は硬くなってきます。場合によっては骨盤がずれた状態で筋肉のみが緩むと痛みやシビレが返って強くなることもあるので要注意です。なんだかお尻周りが凝っている感じがするからと言いて1時間2980円などのマッサージ屋に行くのは絶対に止めておいた方がよいでしょう。

原因③自然治癒力の低下

人間の体の組織を傷めたしても本来自分で治す力、自然治癒力を持っています。

日常生活の疲労や食生活、ストレスなどにより自然治癒力が下がっていると傷めた組織は修復されず、痛みやしびれはなかなか改善しません。

重度のヘルニアの症状の方は実はカラダの自然治癒力が弱っているために、痛みを感じたり、しびれがなかなか引かなくなってしまっている方が非常に多くいらっしゃいます。

なんで土井治療院では手術なしでヘルニアが良くなるの?

土井治療室では、上記の原因に的確に治療をするので、しっかりと経過を追って

症状改善まで計画的に治療を勧められるのです

 

① 痛み、シビレで硬くなった筋肉をツボを使って的確に緩めて体の連動性を向上させます!

当院では脊柱周辺の筋肉を緩めるツボに鍼治療を行うことで脊柱全体の動きをつけていき、下部腰椎に余計にかかっている圧を取り除いていきます。

また、痛み・シビレのために硬くなってしまった筋肉(脊柱起立筋・臀筋群・ハムストリング)も鍼治療で緩めていきます。椎間板ヘルニアはヘルニア自体の圧迫が原因で痛み・シビレが起きているというよりも、筋肉が硬くなることで、筋肉の通り抜ける際に神経が效範されて痛みシビレがでると提唱する医師もいます。

ではなぜ筋肉が硬くなってしまうかというと身体の連動性の欠如や骨盤のズレが原因で不安定になった骨盤周りを支えるために硬くなっていると考えています。当院の鍼治療は局所のみを緩ますのではなく、脊柱から殿筋周りハムストリングと全体をバランスよく緩めることのできるツボを選穴し治療をしていきます。

施術も太くない鍼で十分効果を発揮できるため、鍼治療自体の痛みはほとんど感じません!

② 骨格のゆがみを矯正する施術で椎間板への負担を軽減します!

骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な部分です。この部分にゆがみがあると体全体が不安定な状態になってしまうため、筋肉はガッチリ突っ張って体を安定させようとします。

そのため、硬くなってしまっている筋肉をもみほぐしても骨盤のゆがみは改善していないため、再び筋肉は硬くなってきます。場合によっては骨盤がずれた状態で筋肉のみが緩むと痛みやシビレが返って強くなることもあるので要注意です。

筋肉が固いから骨がゆがむ!?

骨がゆがむから筋肉が固くなる!?

上記の2つは施術をする先生によって異なります。筋肉が固くなることで骨をひっぱってゆがむという先生もいれば、骨がゆがむから不安定になって筋肉が固くなるという先生もいます。

ではどちらが正しいかと言えばどちらも正しいのですが、「根本原因」ではないのです。根本原因は

「神経の伝達異常」

です。

神経の伝達異常が起こると緊張しなくてよい筋肉が緊張するようになり、その結果、骨を引っ張ってゆがみが生じます。ゆがみが生じると不安定になるため、さらに筋肉を緊張させようとします。ゆがんだ体はバランスが悪く本来椎間板にかかる内圧よりも圧が高まる為、椎間板ヘルニアを引き起こします。

ですので根本治療をするには骨格のゆがみ、筋肉の緊張をとることよりも神経の伝達異常を正す必要があります。

当院で取り入れている整体法「小波津式神経筋無痛療法」は伝達異常を起こしている神経に直接アプローチできる非常に珍しい整体法です。

神経に直接アプローチすることで根本原因である神経の伝達異常を正し、椎間板ヘルニアを根本から改善していきます。

③ 自然治癒力を高めて、痛みやしびれが早く引く強い体質にしていきます!

自然治癒力を上げるツボに鍼治療をすることにより、その方の本来持っている自然治癒力を高め、椎間板ヘルニアによる痛み、しびれが根本から改善するように施術しています。

当院の施術は身体のことを熟知した健康のプロから高い評価を得ています

サッカー界のレジェンドからの推薦文

木村和司様

ドイツニュールンベルグ州立劇場所属

佐々木名都様

小峯晃様

泉宗太郎

中里俊隆先生

「量子療法」開発者
「新医学研究会」主催
「新医学療法院」理事長

中里俊隆先生

土井亮介先生は施術業界をリードしてくれると信頼しています

土井亮介先生には、長崎で開催していた「新医学療法」のセミナーや、福岡でのセミナーに参加していただきました。
「真面目に勉強されている」というのが第一印象です。
私の話に真剣に耳を傾け、鋭い質問も投げかけてくれました!

現在施術業界も大きな変化の渦の中にいますが、土井亮介先生はしっかりした愛のエネルギーを胸に定着させて仕事に取り組んでくれているので、さらに進化向上し業界をリードしてくれると信頼しています。

土井亮介先生は愛の存在の人。尊敬しています。

外科医
坂田龍彦先生

土井先生は、たくさんのご来院者様を笑顔に導いた実績が豊富です

土井亮介先生とは、「エネルギー療法」の大御所のセミナーで度々ご一緒させていただいています。
そのご縁で御推薦の療法セミナーを教えて下さり、私も学ぶようになりました。

土井先生はお人柄が素晴らしく、御縁ある方々を笑顔にして差し上げたいと、あくなき探究心で日々研鑽されております。
また、たくさんのご来院者様を笑顔に導いた実績も豊富です。

私も誠意をもって土井治療院さんを推薦させていただきます。

他院に真似できない!3つの理由

理由その1

多くの整骨院・整体院では1つの技術を学び、その技術で施術を行います。
言うなれば、1つの技術しかないため対応できない症状も存在するのです。

しかし、当院はちがいます。
院長自らが全国へ赴き、良いと言われる技術はすべて習得してきました。
そのため、その方の症状・体質に合った最速最善の施術法をご提供することができます。

トップアスリートからも支持される技術力

当院には、トップアスリートが多数ご来院いただいております。
お名前は控えさせて頂きますが、Jリーガー・オリンピックメダリスト・ボクシング世界チャンピョン・プロレスラー・プロゴルファー・実業団ランナー・大学駅伝ランナー・プロダンサーの方の症状を改善へと導いてきました。

身体を資本とする選手の方々が頼りにしてくれる施術院であることをうれしく思います。

土井治療院は、多くの雑誌や健康本などに掲載されています。
テレビでは、報道番組『news every』への「スマホ肘」に関する取材も協力いたしました。

また、読売新聞や神奈川新聞など新聞媒体にも掲載。
これは施術業界では珍しいことです。

これも、地域をはじめとした皆々様にご支持いただいたおかげです。

 

 

 

 

 

施術の流れ

問診

まずはお身体の状態、痛む部位の状態を細かく問診していきます。

「椎間板ヘルニア」と言っても内臓や自律神経の乱れも絡んでいることがあるので細かくその方のお身体の状態を問診していきます。

検査

施術に入る前にお身体の状態を触診しながら検査をしていきます。

腰椎、胸椎の動きや圧痛などを検査していきます。

また、足首や首などが椎間板ヘルニアの痛み・しびれの原因になっていることもあるので腰以外の部位を検査することもあります。

施術

当院では患者様一人一人に合った治療法をおこなっているため「椎間板ヘルニアだからこの治療」のような治療はおこなっておりません。

椎間板ヘルニアと言っても痛み・しびれが出てしまう原因は人によって違うため、痛みの根本原因を見つけてそれに合わせた治療法を選択し施術していきます。

アフターカウンセリング

変形性膝関節症の痛みの原因がどこからきているのか、日常生活の注意点、セルフケアなどをお伝えしています。

当院ではセルフケアを復習できるようその方にあった動画をLINEやメールにてお伝えしております。

病院との違い

他の院と迷われているお客様へ「院長からのメッセージ」

院長 土井 亮介

「もう歳で治らないだろうから旅行へ行くのをあきらめよう」
「様々な治療を受けたが治らないからスポーツをするのをあきらめよう」
当院へ来院する方々は上記のようなお悩みを抱えて来院する方々ばかりです。
治療に通うことで多くの方があきらめていた旅行やスポーツを楽しんでいます。

もし、今現在お身体の痛みや不調で大好きなスポーツや旅行をあきらめようとしているのでしたらぜひ当院へおこしください。
お身体の痛み・不調を解消し、再び楽しい生活を取り戻せるよう精一杯施術させていただきます。

足の痛み治療院 院長 土井 亮介

よくある質問

Qクレジットカードは使えますか?

A当院は現金払いでのお支払いになります。クレジットカードは使用できません。

 

Q着替えはありますか?

Aお着換えは当院でご用意しています。

 

Q予約は必要ですか?

A当院は完全予約制になりますので、ご来院前にお電話、LINE、メールのいずれかでご予約をお願い致します。

 

Qどれくらいのペースで通えばいいですか?

Aその方のお身体の全身状態、現在のお辛い症状の状態やいつまでに治したいのかによって通院のペースは変わってきます。初診時にしっかりと問診、検査、施術をして、お身体の状態をみて皆様にあった通院ペースをご提示いたします。

 

Q鍼治療って痛くないんですか?

A当院で使用する鍼はとても細い鍼ですので痛みを伴いません。小学生の子供でも嫌がらずに受けています。

 

Q病院で治らないって言われたんですが大丈夫ですか?

A当院へご来院される椎間板ヘルニアの方は「病院で手術を勧められたが手術をしたくない」という方々です。当院の治療を受けることで手術を回避できた方々は多数いらっしゃいます。病院で治らないと言われても十分改善する可能性はありますので椎間板ヘルニアでお困りの方はぜひ足の痛みの治療院へご来院ください。

 

アクセス

当院までの道のり(クリックするとセンター北駅からの行き方を説明しています)